2005.04.26

JR福知山線脱線事故

今日はまじめなお話です。

この事故に関して、今現在判っている事は少なく
コメンテータでもないので語るつもりも権利もないのですが(^^;

今から丁度3年前、こうちゃんの友達が2人事故で亡くなりました。
雨の日の夜中、同乗者4人でラーメンを食べに行った帰りでした。
ちなみにこうちゃんはその日はあたしと一緒にいたので免れましたが
その中にいてもおかしくなかったので、今考えてもぞっとします…。

運転していた子が亡くなって、その子の親が
もう一人の子の親に頭を下げに行ったらしいのですが
「お宅も亡くなっているのだから…」と、受け入れたそうなんです。

今日この事故に関してこうちゃんと語ったのですが
彼が気にしていたのは、やはり運転士の事でした。
「まだ23歳なのになぁ。これから背負うものが重過ぎる」、と。
今現在、彼の安否は不明です。
彼の責任で、この事故が起こったのかどうかも不明です。

人の命を預かる仕事って、ホントに大変だなぁ。
あたしの仕事は販売事務で、クレームもたくさんあるけど
人の生死に関わる事はないので、全然甘いなって思います。

ちなみにあたしは元保育士として、病院内保育所で働いてました。
今回の事故での搬送先病院リストの中に
あたしが以前職員として働いていたところも載っていました。
あたしが勤めていた期間中に保育中の乳児が
乳幼児突然死症候群で亡くなった、ってな事もありました。


…この事故で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

| | Comments (1) | TrackBack (1)